堺まつりふとん太鼓連合保存会-大阪府堺市


ホームページ御愛用の皆様、平素は堺まつりふとん太鼓連合保存会を御愛顧頂き誠にありがとうございます。 平成29年度より、本会の会長職を担う事と成りました、石津太鼓仲連合会所属の栗田です!どうか宜しくお願い致します。
さて、近年何かと心配されておりました、堺まつりの存続に付いてでございますが、堺市主催の事業仕訳や、堺まつり見直し懇話会等を経て、現在は堺まつりを発展させる事で、存続が維持出来るものと信じ、主催者側と共通認識を持って取り組んで参りました。 今後も引き続き、堺まつりを発展させる事が即ち、ふとん太鼓の発展と考える所存でございます。 時に、ふとん太鼓前夜祭に付いて、開催場所の移転が余儀無き状況に有りますが、主催者側と共に全力で取り組んでおります。 これらの困難を全て乗り越えた先には、素晴らしい祭りが待っているものと自負しておりますし、それを私の目標とさせて頂きます。
各単組太鼓会様におかれましては今後とも御理解、御協力を賜る事と切に願い、何卒御支援、御鞭撻の程宜しくお願い申し上げます。
堺まつり・ふとん太鼓ファンの皆様へ、今後とも皆様によりいっそう愛される祭りを目指しますので、応援宜しくお願い致します。 最後に、皆様方の御健康と御多幸を祈念致しまして就任の御挨拶とさせて頂きます。

堺まつりふとん太鼓連合保存会 会長 栗田 忠次


第1回堺まつり (昭和49年) 津本会長
・ 芦原濱、大南戸川、北戸川、新在家濱、四単組で堺まつりふとん太鼓連合保存会発足。
・ 堺まつり振興会を発足させ第1回堺まつりが始まる。
新在家濱
芦原濱
北戸川
大南戸川

第2回堺まつり (昭和50年) 津本会長
・ 榎が、堺まつりふとん太鼓連合保存会に入会し、会員が五単組に成る。
第3回堺まつり (昭和51年) 津本会長
・ 関西電力前で休憩をし「伊勢音頭」等を唄い観客と和やかに祭り気分を味わう。
第4回堺まつり (昭和52年) 山東会長
第5回堺まつり (昭和53年) 山東会長
・ 第4回、5回は、第3回同様のパレードが繰り広げられる。
第6回堺まつり (昭和54年) 山東会長
・ 西湊若仲が、堺まつりふとん太鼓連合保存会に入会し、会員が六単組になる。
第7回堺まつり (昭和55年) 忠見会長
第8回堺まつり (昭和56年) 忠見会長
第9回堺まつり (昭和57年) 忠見会長
・ 堺文化観光協会が、堺市材木町西1丁に移転する。同時に、連合会事務局も移転
第10回堺まつり (昭和58年) 金正会長
・ 堺まつりふとん太鼓連合会の会則が出来る。
第11回堺まつり (昭和59年) 金正会長
・ 堺まつり十年を節目として、第11回目より進行方向が市小学校前(南海本線堺駅前)から東向きで熊野小学校前となる。
第12回堺まつり (昭和60年) 金正会長
第13回堺まつり (昭和61年) 中尾会長
・ 大型スーパー、イトーヨーカドー開店記念として堺まつりふとん太鼓連合保存会が、イトーヨーカドーより協賛金として協力して頂き、堺まつりパレードでは、ふとんにロゴを貼りパレードに参加。
初参加の榎ふとん太鼓
初参加の榎ふとん太鼓
初参加の西湊若仲ふとん太鼓
企業のロゴマークを飾ってパレードに参加するふとん太鼓

第14回堺まつり (昭和62年) 中尾会長
・ 堺まつり「協賛」南蛮市へ、初参加。今年度より堺まつりふとん太鼓連合保存会グッズ製作に着手しテレホンカード、各単組写真入りワンカップ(酒)、カレンダー、各単組ミニハッピ、ふとん太鼓イラスト入りTシャツを販売。 ・ 堺まつりふとん太鼓連合保存会、維持運営を目的とし今年度より賛助会員(協賛金)の募集を始める。
・ 堺青年会議所主催大漁夜市(ザビエル公園) 一坪ショップへ初参加


第15回堺まつり (昭和63年) 中尾会長
・ 堺まつりふとん太鼓連合保存会が、親睦を図る為、スポーツ大会を開催する。第1回はソフトボール。
・ 堺まつりふとん太鼓連合保存会が、堺まつり以外のイベントにも積極的に参加し、ふとん太鼓のいい所を、PRする事を決定
・ ふとん太鼓が初めて堺市を離れ、住之江フェスティバル(大阪市)に、(新在家濱)初参加
第16回堺まつり (平成元年) 荒井会長
・ 東湊、出島が、堺まつりふとん太鼓連合保存会に入会し、会員が八単組に成る
・ 堺まつりふとん太鼓連合保存会が、親睦を図る為、スポーツ大会を開催し、1回目はソフトボールだったが、雨を避ける為、第2回目よりボーリング大会に変更
・ 堺市制百周年記念・ 社団法人堺文化観光協会25周年記念としての 写真集『第16回堺まつりの人びと』を発刊
第16回より初参加の
東湊ふとん太鼓
第16回より初参加の
出島ふとん太鼓

第17回堺まつり (平成2年) 荒井会長
【第17回堺まつり パレードに於いて(大小路筋)】
西湊若仲
出島
東湊

第18回堺まつり (平成3年) 荒井会長
・ 芦原濱が、諸事情で堺まつりふとん太鼓連合保存会を脱退、七単組に成る。
第19回堺まつり (平成4年) 津村会長
・ 石津若中が、堺まつりふとん太鼓連合保存会に入会し、会員が八単組に成る。
第20回堺まつり (平成5年) 津村会長
・ 堺まつり前夜祭ピーアールの為、堺市民会館前陸橋に横断幕、初設置。
・ 来年度の御堂筋パレードに社団法人堺文化観光協会より堺まつりふとん太鼓連合保存会に出場依頼有り。
・ 御堂筋パレードに、堺まつりふとん太鼓連合保存会(出島)初参加。
初参加の石津太鼓
御堂筋で出島ふとん太鼓

第21回堺まつり (平成6年) 津村会長
・ 芦原濱、堺まつりふとん太鼓連合保存会に復帰し会員が九単組に成る。
石津若仲
出島
芦原湊

東湊
新在家濱

北戸川
西湊若沖
大南戸川

第22回堺まつり (平成7年) 玉田会長
・ 三役中心に連合会を運営してきたが、今年度より『カレンダー、協賛金』と連合会の団結を図る為に各小委員会を設置する。
・ 社団法人堺文化観光協会より社団法人堺コンベンション協会に名称変更。堺まつりふとん太鼓連合保存会事務所も移行。
・ 阪神淡路大震災に堺まつりふとん太鼓連合会が、義援金として十万円を送る
第23回堺まつり (平成8年) 玉田会長
・ 堺市の中核都市移行記念(4月)として堺まつりふとん太鼓連合保存会が2台の
・ ふとん太鼓(隅田、北戸川)を出し式典を盛り上げる。病原性O-157が堺市で集団発生しその影響で第23回堺まつりが中止になる。
第24回堺まつり (平成9年) 深井会長
・ 堺青年会議所主催大漁夜市に堺まつりふとん太鼓連合保存会(東湊)が初めて参加。
・ 堺まつりふとん太鼓連合保存会協賛金御礼として、企業、個人の名称、カレンダーの宣伝、各単組のかき出し時間等、仮設掲示板を設置し、今年度より行う。
第25回堺まつり (平成10年) 深井会長
・ 大型台風直撃の為、第25回堺まつりが中止になる。
・ 今年度より堺まつり企画委員会を発足。
・ 昨年より堺観光コンベンション協会、堺北警察署より厳しい指摘を受け連合会企画一同、時間短縮に取り組むが堺まつり中止の為、結果は来年に持ち越し。
・ 堺青年会議所主催大漁夜市に堺まつりふとん太鼓連合保存会(西湊)が2年連続参加。
・ 今年度より社会福祉に目を向け、ふとん太鼓カレンダー自主配布決定。
中核都市移行記念式典会場の
ふとん太鼓 (堺型太鼓台を有する
北戸川・ 大南戸側)
大魚夜市(7.31)での東湊
大魚夜市(7.31)での西湊

第26回堺まつり (平成11年) 燈田会長
・ パレードの時間短縮を目的とし、連合会全体の時間及び各単組の時間を、詳細に記録する『タイムテーブル』を実施。結果、堺観光コンベンション協会、堺北警察署より高い評価、信頼を得る。
・ 毎年行われるスポーツ大会終了時の食事会を、今年度より名称を変更し堺まつりふとん太鼓連合保存会総会とする。
・ 原田顧問、津村相談役の功績を認め、今年度より、原田最高顧問、津村顧問に就任要請し、
・ 堺まつりふとん太鼓連合保存会は、両氏に、『たすき』を贈呈する。堺まつり前夜祭ピーアールの為、安井町陸橋に横断幕を設置。
第27回堺まつり (平成12年) 伊藤会長代行
・ 堺東ロータリーに横断幕、安井町交差点近くのホテルに垂れ幕を、堺まつり(前夜祭)ピーアール用として安井町交差点以外初めて設置。
・ 小委員会で協賛委員会、カレンダー委員会を統合し事業委員会と改名
・ 堺まつり『協賛』南蛮市出店を今年度よりボランティア協会に委託する。
・ 堺まつり前夜祭(市民会館)の太鼓小屋の位置(毎年順送り)を今年度より抽選制度を採用し、堺まつりふとん太鼓連合保存会の活性化を図る。
第28回堺まつり (平成13年) 伊藤会長
・ 大甲濱が、堺まつりふとん太鼓連合保存会に入会し、会員が十単組に成るが、北戸川不参加の為、パレードは九単組で行う。
・ ふとん太鼓カレンダー、拡販を目的に各有名書店2店舗にサンプルを置き、市場調査。結果は良好。
・ 各単組(十単組)による集合写真を、初めて撮る。
・ 『連合会初』堺ケーブルにふとん太鼓解説者として、初登板。
・ 太鼓小屋、抽選制度がふとん太鼓連合会内部、堺観光コンベンション協会からも新しい企画と好評の為、今年度よりふとん太鼓前夜祭(市民会館)かき出し(宮入)の順番、堺まつり本番パレードの順番まで拡大する。
・ 堺まつり三十周年に向け三十周年記念誌製作の為、委員会を発足させ製作に着手する。
第29回堺まつり (平成14年) 伊藤会長
・ 南海本線前、大型スーパーへの堺まつり(前夜祭)ピーアール用垂れ幕を設置。
・ ふとん太鼓カレンダー、各有名書店に設置し拡販に向け本格始動。
・ 今回より堺まつり参加単組、10台による太鼓台パレードが実現。
・ 御堂筋パレードに、堺まつりふとん太鼓連合保存会(石津若中)2回目の参加
第30回堺まつり (平成15年) 木村会長
・ 堺まつりふとん太鼓連合保存会が2年の歳月をかけ「堺まつりふとん太鼓連合保存会三十周年記念誌」を発刊。
・ 堺まつりふとん太鼓連合保存会三十周年記念誌披露パーティーが盛大に行われる。
・ 堺まつり三十周年記念イベントとして堺まつりふとん太鼓連合保存会(新在家濱、出島)が、市民会館内前夜祭に初参加し2単組の協力で観客を大いに盛り上げる。
13枚綴カレンダー表紙
初参加の大甲濱ふとん太鼓(堺市民会館西側駐車場)
御堂筋パレードでの
石津ふとん太鼓

第31回堺まつり (平成16年) 木村会長
・ 堺まつりふとん太鼓連合保存会(大甲濱)が市民会館内前夜祭に昨年に引き続き参加要請が有り観客を大いに盛り上げる。
第32回堺まつり (平成17年) 木村会長
・ 堺まつりふとん太鼓連合保存会の運営、維持、管理を目的に連合会グッズ製作(携帯ストラップ、キーホルダー、ポスター)に着手し成果を上げる。
第33回堺まつり (平成18年) 木村会長
・ 大手企業イベントに連合会(大甲濱ふとん太鼓)を展示
・ 平成18年7月吉日 ふとん太鼓連保存会のホームページを開設(製作:有限会社パソコンレスキューサービス)
・ 今年度より堺市が政令指定都市に移行し、堺まつりふとん太鼓連合保存会も政令指定都市移行を祝い今までに無かった盛大なパレードが繰り広げられる。
・ 堺市政令指定都市を記念して、前夜祭完全生中継(JCOM全ネットにて放映)
第38回堺まつり (平成23年) 河本会長
・ 市役所前、大小路シンボルロードにて東北の踊りとコラボレーション
第39回堺まつり (平成24年) 河本会長
・ フリーペーパーを制作
・ 市役所前にぎわいゾーンにて歴史団体とコラボレーション
第40回堺まつり (平成25年) 河本会長
・ 小屋出し前に全単組でベーラを行う。
第41回堺まつり (平成26年) 寺下会長
・ 市民会館建て直し工事の為、市民会館駐車場での前夜祭が最後を迎える。
第42回堺まつり (平成27年) 寺下会長
・ 市役所前駐車場と合同庁舎前広場にて前夜祭を行った。
第43回堺まつり (平成28年) 寺下会長
・ 市役所前、にぎわいゾーンで前夜祭を行った。