北戸川ふとん太鼓連合保存会-堺まつりふとん太鼓連合保存会-大阪府堺市

  • 保存会 → 組織の長老的存在で主に50歳以上で構成されている。

    兄若会 → 組織の運営を行う。主に30歳以上で構成されている。

    青年団 → 太鼓台の運行を行う。主に中学生から30歳までで構成されている。

    姜 扇きょうせん → 大団扇で祭りを盛り上げる。10代の女子で構成されている。

    鼓  童 → 太鼓叩き4人、柱持ち4人で小学生の男子で構成されている。




  • 北戸川ふとん太鼓は明治時代まで活躍していただんじりの彫刻と屋根を生かし大正初期にふとん太鼓に造り変えられたと伝えられています。 しかし、それを示す確かな記述などは存在せず、この歴史が確かなものであるとは断言できないのが現状です。
    平成24年に2代目太鼓台を(有)隆匠にて新調。


北戸川ふとん太鼓は数少ない堺型の太鼓台として、古くからの歴史と伝統を受け継いでいます。
厳しくも暖かい先輩方と勢いのある若手達が共に1つの太鼓台のもとに集まり、熱い議論をかわしつつ活動しています。