大南戸川隅田青年団-堺まつりふとん太鼓連合保存会-大阪府堺市

  • 大南戸川ふとん太鼓台は、百余年あまり受け継がれ、担がれてきました先代の太鼓台から、平成26年7月に現太鼓台に新調致しました。
    この太鼓台は、先代同様の堺型を継承し、一本柱に黒檀を使用し、泥幕には牡丹に唐獅子、竹に虎を施しています。
    また枡合には養老の滝や二十四孝唐夫人、通玄仙人瓢箪から駒、司馬温公の瓶割を、 縁葛や勾欄には花鳥彫りや富嶽三十六景を、虹梁には茄子の花や葉、実を施し、日本の風流や豊作祈願をはじめとした泉州の心を表現しています。
    開口神社を介して日本の神の恵みが行き渡り、皆様が幸せになっていただけるよう、堺の祭りを守り、発展させていきたいと存じます。






大南戸川隅田青年団は、会長、兄若会、団長、副団長、実行委員会、若頭、若頭五人組、若中からなる団員70名ほどの組々な方々の多大なる御支援御協力のもと、太鼓台は平成二十六年七月に新調することができました。
これからもより一層堺の発展の力になれるよう、青年団一同頑 張って参ります。